O脚を治す方法 ベルト

骨盤ベルトでO脚矯正?

骨盤ベルトは、腰痛の改善や産後のゆがんだ骨盤矯正に使われることが多いですね。
実は骨盤ベルトは、腰痛や産後の矯正だけでなく、O脚矯正に力を発揮することもあります。

 

 

例えば、
産後の骨盤矯正のために骨盤ベルトをつけていたら、
いつの間にかO脚も治っていた!
なんていう口コミも良く見かけますね。

 

これは、出産を経てゆがんでしまった骨盤をベルトで正しい状態に戻したことで、
O脚の原因にもなっていた歪みが矯正できてしまったからと考えられます。

 

骨盤ベルトは、文字通り骨盤の周りに巻くだけで使えて手軽なので、
取り入れやすいO脚矯正グッズの一つですね♪

 

>>おすすめの骨盤矯正ベルトはコチラ

 

骨盤ベルトだけでO脚矯正できる?

骨盤ベルトは、使いやすいし効果を感じる人も多いグッズではありますが、
万能というわけではありません。

 

そもそもO脚は、骨盤の歪みだけでなく、
股関節、足首、足の筋肉など全体のバランスが崩れた状態です。

 

その歪み方も、人によって、
骨盤の歪みが大きかったり、股関節のねじれや足首のねじれがひどかったり、
脚の筋肉の付き方のバランスが崩れていたりと、
同じO脚に見えても実際の症状は千差万別。

 

骨盤の歪みの原因が大きい人には、骨盤ベルトは効果を発揮しやすいですが、
それ以外の原因が大きい人には、ベルトではなかなか効果を感じにくいこともあるんですね。

 

なので、本当にO脚を根本から治したい場合は、骨盤ベルトに飛びついてしまうより、
自分のO脚の本当の原因を知り、バランスの崩れた身体全体を矯正していく方法が
結果的には近道になると言えそうです。

 

自分のO脚をきちんと理解して根本から改善する方法といえば、これ!