O脚を治す方法 股割り

股割りするとO脚は治るの?

股割りとは、スポーツにおける練習の一つで「開脚」のこと。

 

 これをさらに広げます・・・

 

股割りをすることで、下半身の筋肉や関節を柔軟にし、
O脚予防や改善ができると言われています。

 

股割りを習慣的に行っているお相撲さんにはO脚の人がいないと言われるほど、
股割り(=開脚トレーニング)はO脚改善に役立つんです。

無理は禁物!股割りのコツ

O脚改善に役立つとはいえ、股割り練習は無理をしないことがコツです。

 

無理してグイグイ力を加えると、筋肉が余計緊張してO脚改善に逆効果になってしまいます。
関節を痛めることにもなりかねないので、徐々にできるように訓練していきましょう。

 

☆股割りトレーニングの手順☆

 

股関節を柔らかく!
股割りをするためには、股関節を柔軟にすることが大切です。
まずは、仰向けに寝た状態で両脚を立て、両脚を両側に倒して2〜3分キープ!
このトレーニングで股関節の柔軟性を高めることができます。

 

(この時点で、股関節が凝り固まっている人はつらいはずです。
2〜3分でもきつければ、最初は1分だけにして少しずつ長くしていくくらいにしておきましょう)

 

股割りは片足ずつ!
そして、股割りトレーニングは、まずは片足から行います。
座った状態から片足を前に伸ばし、つま先を触るように上体を倒していきます。
こうして徐々に身体をほぐしてから、両脚を180度まで開き、頭が床につくように上体を倒して、
あのぺたんこな「股割り」の状態に近づけていきます。

 

(これ、言うのは簡単ですが、相当きついんですよね。痛くて涙出ます・・・)

 

股割りはシンクロナイズドスイミング、フィギュアスケート、
体操競技などでも取り入れられていますが(というか、基本のキ?)、確かに、皆さん脚が美しい。。

 

両足が180度開くまでにはかなり時間がかかりますが、
O脚改善のひとつの方法として取り入れてみるのも良いかもしれません。

 

 

ちなみに、股割りストレッチで涙が出るほど痛い思いをしたくない方は、
こちら↓↓↓の方が簡単でおすすめかも。。

 

こんな簡単なエクササイズでO脚を矯正することができます(全額返金保証付)